ニキビケアのための化粧水の選び方

もしニキビができてしまったらすぐに消したいと思い、潰そうとする方がいますが、これは一番やってはいけないことです。正しい洗顔方法や肌の保湿をして潤いを保つことが必要なのです。
ニキビが発生しても潰すのではなくニキビ治療用のクリームを塗っておけば治ると思っている方もいるかと思いますが、これも正しくありません。応急措置としては効果はあるのですが、これだけでは完璧には治らないのです。
では、どのようにすればニキビケアはうまくいくのでしょうか。
まずは洗顔して汚れを落として化粧水や乳液などを使用して肌に水分や潤いを与えてやります。もし、これをしないでいて肌が乾燥してしまうと、肌は皮脂を分泌するようになります。この状態になるとニキビ治療どころの話ではなく、むしろニキビが発生しやすくなります。
こんな時に役立つのがニキビケアの化粧水ですが、商品の数は多すぎてどれを選べばいいのかよくわからないのではないでしょうか。
油分の多い化粧水ですと毛穴をふさいでしまいニキビが発生しやすくなってしまいますので、油分の少ないものを選ぶようにしましょう。また、大人ニキビの場合には肌が乾燥しやすくなっていますのでケアに気をつけましょう。

Copyright(c) ニキビ化粧品でニキビ対策をしよう All Rights Reserved.