大人ニキビの化粧品選びの注意点

最近は大人ニキビ用の化粧品は数多く出てきましたが、化粧水とクレンジングの選び方についてご紹介します。
◆クレンジング
まずはクレンジングですが、メイクを落とすためにオイルを配合しているものがたくさんあります。実はニキビにとってオイルはよくないのでオイルフリーで、さらに自然派化粧品を選ぶようにしましょう。
◆洗顔料
洗顔料としては石鹸があるのですが、弱酸性で肌への刺激が小さいものを使用しましょう。汚れを落とすため洗浄力を強いタイプの洗顔料は、不要な角質だけでなく肌に必要な角質までも取り除いてしまいます。そのためニキビがさらに悪化する恐れがあり、さらには角質の層が分厚くなってしまいます。
◆合成添加物の含まれていないものを
大人ニキビが悪化する原因としては、合成添加物が含まれていないものを選ぶということも大切です。どうしても合成添加物の含まれていないものが見つからない場合には、含有量が少ないものを選ぶのがいいでしょう。
◆使い方
大人ニキビにいいものを選べばいいだけではなく、使い方や洗顔の仕方にも気をつけなければいけません。肌に強い刺激を与えるのはよくありませんので、洗顔料を泡立ててやさしく包み込んで撫でるようにして洗うのがいいでしょう。そして、すすぎ残しがないようにぬるま湯で洗い流しましょう。

Copyright(c) ニキビ化粧品でニキビ対策をしよう All Rights Reserved.